日の出をみた話

こんにちは!きすけです。

f:id:kisuke0211:20161108094651j:plain

この間の記事から20日くらいたってます。マイペースに出掛けた記録や日常を残していきます\(^o^)/




10月下旬、友人と夕飯を食べに行きました。焼き肉キングで食べ放題を食べるだけ食べて、これからどうしよう?となりまして、



そうだ!遠くへ行こう!


と、なりましたw
どこでもいいから現実から逃げたかったんですw


何だかんだと話し合い、某関東の田舎町から福島県福島市に日の出を見に行くことに。
夜の11時頃に出発し、途中のコンビニで仮眠をとっていったので6時間以上かかりました。


途中運転が疲れすぎて、なんで福島市にしたんだろう、猪苗代湖の朝日でよかったんじゃないかと、考えてましたwむしろ、なんで6時間も掛けて日の出を見に行ったのか、地元の朝日でもよかっただろうと今は思いますw


何だかんだで日の出前、5時50分頃に目的地に到着しました。
場所は福島市大笹生(おおざそう)羽根山に鎮座する『鹽竈神社(しおがまじんじゃ)』です。
いろいろとユニークな言い伝えがあるみたいです。
神社の由来となる塩竃がありました。
f:id:kisuke0211:20161108101546j:plain


そんな神社から福島盆地を照す朝日を見ました

f:id:kisuke0211:20161108101620j:plain


f:id:kisuke0211:20161108101635j:plain

朝日ってあんまりじっくり見るとこないよなーとしみじみ思いましたね。そういえば、今まで初日の出もちゃんとみたことないw

そして、また長いドライブをして帰宅です。疲れすぎて福島観光せず帰ってきましたw
帰り道で食べたコメダ珈琲のモーニングがしみましたねw
f:id:kisuke0211:20161108101823j:plain


意味もなくするドライブいい思い出になりました‼今度は福島観光したいです。

川越へいった話~良縁を求めて~②

整理券をゲットし安心したきすけは境内をみてのんびり8時を待つことに。緑も多くて日頃の疲れを忘れることができました。

ちなみにこちらの鳥居は木製で日本一大きいんだとか。こちらの社号は勝海舟が書いたそう。
f:id:kisuke0211:20161019202622j:plain
f:id:kisuke0211:20161019202645j:plain

前回の参拝の時の写真ですが人形流しや自分で釣る鯛のおみくじもあります。(どちらも8時過ぎからです)

f:id:kisuke0211:20161019200608j:plain
f:id:kisuke0211:20161019200635j:plain


8時になると整理券の順番通りに並び縁結び玉をいただきます。その時に神社の方から縁結び玉の事や、縁についての話を聞きました。いい人が現れたり、もう十分に良縁に恵まれたから充分だと思ったらお返しするそうです。別の方が良縁に恵まれるように。縁は巡るものなのだとか。素敵ですね。

そしていただいた縁結び玉。どうか、さまざまな縁に恵まれますように。
f:id:kisuke0211:20161019180944j:plain


そのあとはまだ8時過ぎということもありお店は開いていないので川越の町並みを眺めながらぷらぷらし、9時にオープンしたカフェでモーニングを食べました。美味しかったです(о´∀`о)
f:id:kisuke0211:20161019180816j:plain

そのあとは、果実蜜や、ゴマのスープ購入して帰宅。スッゴク美味しかったんですw


f:id:kisuke0211:20161019202906j:plain

今度はのんびり観光したいです。

川越へいった話~良縁を求めて~

きすけです。


昨日は思い立って川越に行って来ました
午後から別の用事があったので、滞在時間は4時間。7時から11時までというなんとも言えない時間ですね‼


用事がない日に行けよと思われるかもしれないですが、どうしてもここに行きたかったのです!f:id:kisuke0211:20161019173142j:plain

川越氷川神社です‼

ここ川越氷川神社は、今から約1,500年前の古墳時代欽明天皇2年に創建され、5柱の神様がまつられている。素盞嗚尊(すさのおのみこと)と奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)の夫婦神様。この夫婦の子孫であり、出雲大社の縁結びの神様としても知られている大己貴命(おおなむちのみこと)。そして、奇稲田姫命の両親にあたる脚摩乳命(あしなづちのみこと)と 手摩乳命(てなづちのみこと)の夫婦神様。
川越氷川神社の神様が家族で構成されていること、夫婦の神様が2組含まれていることから、夫婦円満・縁結びの神様として信仰されてきた。

引用
https://retrip.jp/articles/43309/

とのこと。恋人募集中のきすけにとって縁結びは大大大重要なものですw


また、こちらの神社では古くから境内の小石を持ち帰って大切にすると、 良縁に恵まれるという言い伝えがあります。

そういったことから、 現在では身を清めた巫女さんが ご本殿前の小石を一つ一つ拾い集め、 神聖な麻の網に包んだ後、赤い糸できゅっと縛り、 毎朝神職が5柱の神前にてお祓いをして 奉製された可愛いお守り「縁結び玉」です。

この縁結び玉は縁結びだけでなく、さまざまな良縁にも恵まれるらしい。

この縁結び玉を知ってからどうしてもいただきたくて行って来ました。8時から配布されるのですが整理券が必要となります。また、1日20体です。


実は先週も行ったのですが8時を過ぎてしまい終了してしまっていたため今回は5時前に出発!到着は7時過ぎでした。もしやなくなっているのではとドキドキしていたらありました‼
f:id:kisuke0211:20161019174932j:plain


長いので一旦切ります。

はじめまして

きすけです


何となく思い立ってブログを始めてみました。

旅行の事や食べ物のことなど書いていけたらと思います。

よろしくお願いします。